LIFE LABEL Magazine

戸建ライフを愉しむスタイルマガジン

category
商品開発プロジェクト

この記事をシェアする

FREAK'S HOUSE CM撮影メイキング大公開!

LIFE LABELとFREAK’S STOREのコラボから誕生した「FREAK’S HOUSE」。その魅力を生き生きと表現したCMが完成しました!コンセプトは「イエでフェスしよう」。家の中に家族や友人が次々と集まり、食事や音楽を思い思いに楽しむ…まさにフェスという言葉がぴったりの、撮影当日の様子をご紹介します。

7月某日、早朝7時。木更津にあるモデルハウスで、CM撮影がスタート。
炎天下という過酷な条件でしたが、その暑さに負けないくらい、スタッフ一同気合い十分!どんな「フェス」が撮れるか、早くも期待が高まります。

今回スタイリングを担当してくれた大谷優依さんが、手際よく材料を仕込み料理をつくっていきます。
外ではプロデューサー自らバーベキューグリルで肉を焼き、その様子をカメラマンが大きなカメラを背負いながら撮影…みんなフル稼働です!

食欲をそそる匂いが辺りいっぱいに立ちこめ、 「おいしそ〜!」「早く食べたい!」と、みんなのテンションがどんどん高まっていきました。

色とりどりの料理が庭に運ばれ、いよいよ乾杯!
…というタイミングで、サプライズが。もともと参加できないことになっていたFREAK'S STOREの男性スタッフが、急遽駆けつけてくれました。これにはみんなも大喜び!さあ、改めて乾杯です!

時間が経つにつれて、気温もぐんぐん上昇していきます。
あまりの暑さに首元に冷えピタを貼り合うFREAK'S STOREスタッフ。
ワンちゃんも氷を舐めながらがんばってくれています。

途中、水鉄砲で遊ぶ場面も。
この時ばかりは先輩も後輩も関係なし!大人たちも童心に返って遊んでいます。

撮影は順調に進行。
映像としての仕上がりをイメージしながら撮影を進めていくクルーたち。楽しい時間を生き生きと描くプロの仕事ぶりも垣間見られます。

一方、こちらは舞台裏の様子。
夕方に行われるセッションに向けて、この日のためにFREAK'S STOREとLIFE LABELスタッフで結成されたバンドメンバーがリハーサル中です。

日が傾き始めた頃、いよいよセッションがスタートしました。

実はこの撮影の翌週がメンバーの息子さんの誕生日。バースデーソングとケーキでお祝いです。
長時間の撮影で少しお疲れ気味だった息子さんも、このサプライズには大喜び!

サプライズはそれだけでは終わりません。
先日、FREAK’S STORE内で新ブランド「Freada」を立ち上げたばかりのプレス 小笠原希帆さんにもケーキのプレゼント!この日一番ともいえる笑顔を見せてくれました。

最後はみんなが知っている有名な楽曲で盛り上がり、撮影は無事終了。スタッフのみなさん、お疲れ様でした!
いくつものセッションやサプライズで彩られた現場は、たくさんの人の協力があり、まさに「フェス」そのものの盛り上がりを見せました。

みんながつながり、仲良くなり、笑顔になれる…そんなFREAK’S HOUSEのCMが完成です。

ぜひチェックしてみてくださいね。

FREAK'S HOUSE
FREAK'S HOUSE
コンセプトは、“つながる(=セッション)を楽しむ家”。さまざまなスタイルにあった暮らし方を提案する住宅ブランド「ライフレーベル」とアメリカンライフスタイルを軸に展開するセレクトショップ「フリークスストア」がタッグを組み、家族や仲間、自然とのゆるやかなつながりを生み出す空間をデザインしました。

LIFE LABEL MAGAZINE

この記事をシェアする

こんな記事も読まれています