戸建ライフを愉しむスタイルマガジン

category
映画にまつわるエトセトラ

この記事をシェアする

映画飯 絶品キューバサンド作りに挑戦!|宣伝PR 大石編

こんにちは!LIFE LABEL 宣伝PRの大石です!
おうち時間が増え、映画を観る機会が増えた!という方も多いのではないでしょうか?
私もまさにその一人です!

もちろん、ゆったり映画に浸るのも素敵ですが、映画の世界観や美味しそうな食事など
自分なりに真似してみるのもとても楽しいんですよ♪

そこで今回は、観ると思わず幸せな気分になるおすすめの映画と、おうちで簡単にできる楽しみ方をご紹介します!
早速ですが、私がご紹介する映画はこちら!

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』(2014年)

一流レストランの総料理長として働く主人公。
メニューにあれこれと口出しするオーナーと対立、評論家にも料理を酷評され店内で大喧嘩に発展。
お店を辞めてしまいます。

失意のどん底に立たされた主人公は、ひょんなきっかけでマイアミへ旅をすることに。
そこで出逢ったキューバサンドに感動し、息子と共に移動販売を始めます。
譲り受けたボロボロのフードトラックを改装し、マイアミ~ロサンゼルスまでキューバサンドを作り、売る旅がスタート。
陽気な音楽と、とにかく美味しそうな料理の数々、そして家族愛に溢れるハートフルムービーです♪

映画飯に挑戦!

思わずお腹が空いてきてしまうほど魅力的な映像…
そこで、劇中に出てきた「キューバサンド」を再現してみることにしました!

作り方はシンプルで、大きく分けて3工程だけ!

ローストポークを作る

まずはローストポークを作っていきます。

豚肩ロースのブロック肉をフォークで刺し、穴をあけていきます。
そして、下記の材料を順に絡めます。

  • ローズマリー
  • ブラックペッパー
  • オリーブオイル
  • にんにくの薄切り
お好みでオレンジ果汁やオレンジの皮を入れるのもおすすめ!
私はこの状態で冷蔵庫で一晩寝かせました!

そして、オーブン用シートを敷いた天板にのせ、180℃のオーブンで30~40分焼きます。
オーブンを開けたら…!見てください、この美味しそうなお肉…!!
ローストポークなんて作ったことない…不安…と思っていましたが、案外簡単でした(笑)
つまみ食いしたい気持ちを抑えながら、食べやすく薄切りにしていきます。

具材を挟む

まずバゲットを半分にし、切り口にマスタードを薄く塗っていきます。

そして

  • ロースハム
  • ローストポーク
  • チーズ
  • ピクルス  を順にはさんでいくだけ♪

チーズお好きな方は多めに入れるのがおすすめ♪

チーズお好きな方は多めに入れるのがおすすめ♪

豪快に焼く

いよいよ焼いていきます!
フライパンにバターを熱して溶かし、バゲットを並べてフライ返しでかるく押さえながらこんがりと焼きます。
焼き色がついたら裏返して同様に焼けば完成です!
熱々のうちにいただきます!

チーズがトロッと、パンもちょうどいいこんがり具合!
しっとりしたお肉に濃厚なバターがたまりません…
初めてにしてはとってもいい感じに出来ました♪
天気が良ければベランダで、休日のブランチを楽しむ…なんてのも良いかもしれません!

レシピは映画公式HPにも載っていますので、みなさん是非一度作ってみてください!

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』発売中
Blu-ray 1,800円(税別)/DVD 1,280円(税別)
発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

LIFE LABEL MAGAZINE

この記事をシェアする

こんな記事も読まれています