戸建ライフを愉しむスタイルマガジン

category
飾ること 暮らすこと

この記事をシェアする

ZERO-CUBE MALIBU ムービースタイリング Vol.2

「飾ること 暮らすこと」は、インテリアスタイリスト・大谷優依さんが、自らのライフスタイルを切り取って紹介してくれる連載企画です。話題のインテリアや季節にあわせたスタイリング方法など、見どころ満載!アイテムのセレクトやお部屋づくりの参考にぜひ!

前回に引き続き、『ZERO-CUBE MALIBU』ムービー撮影時の、
インテリアコーディネートのご紹介です。

まずは、キッチンのシーンから。
一瞬しか映らないのですが、とっても素敵なこのキッチン。

白いタイルのキッチンは、今海外でも流行りのスタイルです。
お洒落なのはもちろん、汚れも掃除しやすい!
黒いライトを下げれば、海外のカフェのようですね。

ステンレスのキッチンも「業務用のキッチンのようでカッコいい!」と、
今とっても人気が高いです。
STAUBの黒い鍋や、エスプレッソマシーンなんかもよく合います。
冷蔵庫や棚もステンレスの業務用にしてコーディネートできたら、
もっとストイックなカッコいいキッチンになりそうです。

最後にベッドルームです。
ダークなグレイッシュの壁は、真っ黒な壁と違って、重い印象になりません。

海外のベッドルームを意識したスタイリング。

海外のベッドルームを意識したスタイリング。

撮影では、薄いグレーやブルーのリネンを合わせてみました。
海外っぽいベッドルームにするには、クッションをたくさん置くことがポイントです。
さり気なく文字プリントがはいったものも、『ZERO-CUBE MALIBU』にはよく合いますね。
掛け布団の上に、マルチカバーをかけるのもコーディネートが素敵に見えるポイントです。

ムービー冒頭の朝のシーン

ムービー冒頭の朝のシーン

インテリアが映るのは一瞬ですが、どれもこだわりの空間。
是非じっくり見てみてくださいね。

完成したムービーとZERO-CUBE MALIBUの詳細は
こちらからご覧いただけます!

大谷 優依 – YUI OTANI
大谷 優依 – YUI OTANI
多摩美術大学環境デザイン学科卒業。雑誌などのエディトリアルデザイナーを経て、インテリアスタイリストに。女性誌やライフスタイル誌、ブランドのカタログ、広告の世界でさまざまな空間演出を手がける。

LIFE LABEL MAGAZINE

こんな記事も読まれています