LIFE LABEL Magazine

戸建ライフを愉しむスタイルマガジン

category
飾ること 暮らすこと

この記事をシェアする

古材×革でつくるエアプランツホルダー

#DIYer 久米まり

インテリアスタイリストや、セレクトショップのキーマン、クリエイターなど、さまざまな分野で活躍する「ライフスタイルのつくり手」をゲストに迎え、「飾ること」「暮らすこと」にまつわる、とっておきのアイデアや工夫を紹介していただく連載コーナーです。

我が家の顔「玄関」は、DIYと愛でいっぱい。

「ただいま」
「おかえり」

いつも変わらない笑顔で出迎えてくれるのは家族と、そして我が家の顔「玄関」だ。

目に飛び込んでくるあの大きなドアは、新婚当初に購入したIKEAの本棚に、
DIYでつくったドアを取り付けた大容量のシューズボックス。

「これをこうしたらドアっぽくなるかも…?」

初心者ならではの、なんとなくぼんやりイメージでとりあえず形にしてみたものです。
なぜ小さな玄関にこんな大きなものをつくったのか……。

その理由は単純明快!

玄関ドアをバーンと開けた瞬間に広がる景色は、THE・和室。
わけもわからずとにかく「なんちゃって洋風」に憧れていたその当時の私は
和室を隠したくて仕方がなかった。
そんなこんなで、靴箱すらもない小さな玄関の奥に
本棚を使って、間仕切り兼シューズボックスをつくることにしたのです。

既製品の家具はもちろん素敵、だけどこんな風に
「この場所にぴったりなサイズが欲しい!」なんていう
日常に溢れている小さな夢を叶えてくれるのがDIYだったりする。

和室も隠れるし、本棚を活かした靴箱は棚の高さを変えられるのでブーツだって楽々収納!
まさに一石二鳥な棚をDIYで実現できて、
ますますDIYが秘めている可能性の虜になりました。

そんな思い出がある玄関。
お家にあった端材に、あまった革の端切れをプラスして
簡単!エアプランツホルダーをつくってみました。

エアプランツホルダーの作り方

用意するもの

⚫︎古材や流木

(あらかじめオイルやワックスで色付けしておく※ステンシルなども良いですね)

⚫︎革

⚫︎こびょう

⚫︎カナヅチ

革端切れを止める場所を決めます。

次に、こびょうで革端切れを固定します。

小さいので止めるのが少しだけ難しいですが、焦らずゆっくり根気強く…

エアプランツを出し入れしやすくするため、適度にたわませます。

端材や端切れは、あえてきっちりカットせずラフに!そのほうが素材が活きて、格好良く仕上がります。

オイルやワックスでなくても、ペンキを使って色を加えたり
ステンシルなどを使って世界にひとつだけのエアプランツホルダーをDIY!

春休みにお子さんたちと一緒につくってみてはいかがでしょうか。

玄関は、家族を温かく迎えてくれる場所。

疲れて帰ってきた日、寒くて凍えながら帰ってきた日
これから新しく始まる新生活に飛び出す日。

いつでもみんなを温かく迎えてくれたり送り出してくれる玄関は、
わたしたち住み手にとって、ホッと安らげる場所。
そんな大事な場所だからこそ、手づくりのものをいっぱい置いて、
ありったけの愛情にあふれた空間にしたいなと思います。

DIYer 久米まり - MARI KUME
DIYer 久米まり - MARI KUME
2011年に独学でDIYをはじめ、その過程をアップしたDIYブログが大人気に。企業コラボ、著書多数の大阪在住、カリスマDIYer。

LIFE LABEL MAGAZINE

こんな記事も読まれています