LIFE LABEL Magazine

戸建ライフを愉しむスタイルマガジン

category
飾ること 暮らすこと

この記事をシェアする

海散歩で拾った、流木をインテリアに。

#DIYer 久米まり

インテリアスタイリストや、セレクトショップのキーマン、クリエイターなど、さまざまな分野で活躍する「ライフスタイルのつくり手」をゲストに迎え、「飾ること」「暮らすこと」にまつわる、とっておきのアイデアや工夫を紹介していただく連載コーナーです。

小さい頃からずっと変わらない気持ち、海が好き!

なもので、今でもときどき、息子と一緒に近所の海へお散歩へ行くわけです。

少し前の「流木に彩りをプラス」という記事で
流木アクセサリーをつくったのですが、また見つけてしまいました。

……素敵な流木を。

同じカタチや色は決して見つからない、十人十色の個性をキラキラと輝かせている流木たち。
心ときめく一本に出会ってしまっては、DIYしないわけにはいかない!

 

Let’s Do It Yourself!

流木アクセサリーフックの作り方

用意するもの

⚫︎お気に入りの流木

⚫︎ベースとなる板(大きさはお好みで)

⚫︎電動ドライバー

⚫︎ビス

ベースとなる板の中心部に、下穴をあけます。

流木とベースをつなげて、裏側からビスを打ちます。

たった2つの工程で、あっというまに完成!
置き型のアクセサリーフックができました。

以前ご紹介した、壁掛けフックもお気に入りなのですが、
テーブルに、ぽんっ。と気軽に置いておけるのにも関わらず
乱雑さもなく、可愛くラフに整理ができる優秀さにグッときています。

まるでこのために産まれてきたかのような、フィット感!
細く枝が分かれているので、時計だってピアスだって指輪だって。
ひょいっとかけられるので、疲れて帰ってきたとしても
しまう作業が億劫にならない。

ズボラな私にはぴったりです!

ワイヤーライトで、流木をアレンジ

可愛く素敵な流木、ほかに輝かせてあげられる道はないのかな?
そんなことを思いながら100円ショップで素晴らしいものを発見。

100均でこんなものまで手に入るだなんて、
すごい時代になったものです。

今回は柔らかい色味の「ジュエリーライト」を使ってみることに。

開封してみると、ワイヤーが良い感じ!

ライト付きのワイヤーを流木にぐるぐると巻きつけていきます。

工程は「巻く」のみ!
もはや、簡単を通り超して手応えをまったく感じません。(笑)

だけど……
仕上がりは想像以上!

スイッチをいれると流木ライトの出来上がり♪
流木の素朴さと柔らかな光がお互いを高め合い、なんとも幻想的。

巷で噂のベランピングや、キャンプでも良い雰囲気をつくれそうな予感。

流木をたくさん集めてクリスマスツリーをつくっても可愛いだろうな、
と妄想が止まりません。


日々、流木という名のお宝に心躍らせながら。
海散歩はこれだから楽しくってやめられない。きっと、ずっと。

DIYer 久米まり - MARI KUME
DIYer 久米まり - MARI KUME
2011年に独学でDIYをはじめ、その過程をアップしたDIYブログが大人気に。企業コラボ、著書多数の大阪在住、カリスマDIYer。

LIFE LABEL MAGAZINE

こんな記事も読まれています