LIFE LABEL Magazine

戸建ライフを愉しむスタイルマガジン

category
暮らしのインタビュー

この記事をシェアする

引っ越し当日にお子さんが誕生!新しい家族と、新しい家で始める新生活。

#062 石川県O様

家づくりスタート時に妊娠、引っ越し当日にお子さん誕生……という、ダブルでおめでたい出来事を経験したO様一家。「今の暮らしは、賑やかで、とても楽しい!」と、語るO様に、新生活を送るまでのストーリーを聞きました。

家探し行脚の末に見つけた、理想のZERO-CUBE。

以前はご主人の実家近くにある一軒家に暮らしていたO様。当時の生活を「古い家で少しずつガタも来はじめていたし、とにかく寒かった(笑)」と振り返ります。

このまま少しずつ不具合を直しながら暮らすのか……と考えた時に、いっそ新しい家を建てちゃった方がいいなと思い、O様一家の家探し行脚がスタート!いろんなタイプの家を見て回る中で目に留まったのが、ご主人が仕事中に偶然見つけたZERO-CUBEでした。
「なんか個性的な建物があるなと思ったら、ZERO-CUBEでつくったLIFE LABEL取扱店のオフィスだったんです。これは面白そうだと思って見学会に行くことにしました。」

モデルハウスや実際のZERO-CUBERさんの家を何件も見学し、価格とデザインのバランスに惹かれた2人。
「これだけ見て決めたから文句なし!」と、たくさんの家探しで目が肥えたご主人も納得。満を持して家づくりが始まりました。

“家具先行”の空間づくりだから、ぶれない!

いざ打ち合わせを進めていくと、奥様が2人目のお子さんを妊娠!
新しい家族と、新しい家……そんな一家の大黒柱として、ご主人は大きな使命を背負うことになりました。
家づくりの参考にしたのはInstagram。『#zerocube』で検索して、とにかくいろんなタイプのZERO-CUBEを見たそうです。
せっかく建てるなら『自分たちらしく』と、選んだ外壁は個性的なシルバー。
「黒いZERO-CUBEはよく見かけるし、白だと汚れが目立ちそう……だからシルバーなんです。キラキラしてるから、遊びにくる友達にも説明しやすいかなと(笑)」

そしてもう1つO様がこだわったのが、“家具先行”の空間づくり。
「空間に合わせて、家具を一つ一つ選ぶのが自分たちには大変そうだなと思ったんです。だから置きたい家具を最初に選んじゃいました。」

ベースにしたのは、県内の家具屋で一目惚れしたという、アイアンのフレームが特徴的なソファ。このソファに合う家具をと、テレビ台、ライト……全てアイアンを基調に。古倉庫みたいな空間をイメージしたそうです。

こうして家具を先に決めてから、壁や床、建具をチョイス。
『家具との相性が良さそうだから』と選んだリビングのモルタルの塗り壁は、今ではご主人のお気に入りポイントになりました。

新しい家族と、友達と、毎日賑やかなマイホーム。

待ちに待った引っ越しの日……なんと、その日の夜にお子さんが誕生!お子様とマイホーム、ダブルでおめでたい日になりました。
産後しばらくの間、突然一人暮らしをすることになったご主人。
「まだリビングにはテレビなどの家電も揃っていない状態……。モルタルの塗り壁と向き合いながら、毎日一人で晩酌していましたよ(笑)」と、当時を振り返ります。

今では新しい家族も増えて、暮らしは賑やかそのもの。
「家が建って半年くらいで、何回もBBQや鍋パーティーをしています。夏にはプール遊びもしょっちゅうだし、今度はキャンプもしたいな〜」と、アウトドア派なご主人は今の暮らしを満喫している様子。

『これまでバイクやクルマ10台くらいを乗り継いできた』と語るほど、大の乗り物好きのご主人は、この家に住んでから趣味のクルマいじりがはかどるように。
休日はまだご家族が寝ている早朝から活動に専念しているのだそう。

「もう少し土地があれば念願のガレージをつくることもできたのですが、欲を言ったらキリがないですからね。僕たちはいろんな事例を見るだけ見て決めたので、もうこれ以上はないと思っています!」

ちなみに今では自身が家の写真を投稿する側になったご主人。
「投稿に『#zerocube』をつけるといいねがたくさんつくんですよ〜(笑)」とのこと。

新しい家族と新しい家で、仲睦まじい時間を過ごすO様の暮らしの風景でした。

※お施主さま独自のカスタマイズが含まれており、標準仕様と異なる場合がございます。詳しくはお近くの相談窓口まで。

LIFE LABEL MAGAZINE

この記事をシェアする

こんな記事も読まれています