戸建ライフを愉しむスタイルマガジン

category
ママとこどものHappy FUN LIFE

この記事をシェアする

LIFE LABEL × HugMug SPECIAL MAGAZINE
おしゃれママ雑誌『HugMug(ハグマグ)』で活躍する、ママモデルの理想の暮らしをLIFE LABELが叶える連載企画。子どもと思いっきり楽しむお家時間、ママらしいアイディアに溢れたインテリア、親子のおしゃれコーディネートなど、参考にしたくなる内容が盛りだくさん!
VOL.02

ママも子どもも笑顔になれる。楽しい時間のつくり方

今、より重要度が高まっている“お家時間”。
HugMugママの理想をLIFE LABELが実現するこの連載で、
なにげない瞬間もスペシャルに感じられる暮らしのヒントを見つけて♪

 

PROFILE

川 未春さんファミリー

PROFILE

川 未春さんファミリー

ハンバーガーショップ『Burger Factory』を夫婦で経営する川さんは、3歳の男の子、1歳の女の子の4人家族。家族で歌って踊る愉快な休日を過ごせるハッピーなお家が理想!

 

FREAK'S HOUSE

 

アメリカンライフスタイルの提案を軸に洋服、雑貨、インテリアなどを展開するセレクトショップ『FREAKʻS STORE』とのコラボレーションでうまれた家。“つながる(=SESSION)を楽しむ”をテーマに、家族や仲間、趣味とゆるやかにつながる空間を実現。

延床面積 / 109.57m²(33.14坪)

 

※建築する際には付帯工事や登録にかかる手数料等、別途費用がかかります。
家具・調度品・植栽等は本体費用に含まれておりません。

 
 
01

家族みんなで音楽を楽しむ

 

「ギターを弾くのが大好きなパパの影響で、わが家では歌うことが日常。
こうやってギターを触っていると、自然とみんなで集まって即興ライブがスタート!
広いウッドデッキは解放感もあってとても快適です」

 
 

「パパに教えてもらったギター。細かいことは分からないけど(笑)、自己流で弾いてるだけでも十分楽しい♪ 子どもたちと楽しめる歌曲をセレクト」。庭をL字に囲ったウッドデッキに腰かけてとびきりの笑顔を浮かべるママ。

 

「パパや私が歌っていると、子どもたちはそれに合わせてダンス! 2人がとっても楽しそうで、見ているだけでリフレッシュできるんです」。子どもが裸足で駆け回れる芝生の庭は、家族の癒しをつくる場所。

 
 
 
02

アメリカンなカフェごはん

 

「ハンバーガー屋をやっていることもあって、アメリカンなメニューは家族みんなの大好物!
アメリカンな雰囲気のこのお家にはハンバーガーやサンドイッチなど、
わが家らしいランチがしっくりくるから、テンションも上がります」

 
 
 

ママがつくったアメリカンなランチに、子どもたちのテンションもアップ! 「子どもたちでポテトの争奪戦が始まります(笑)。必死に食べている姿を見ていると、パパも私もおなかが空いてきちゃう」

 
 

「庇(ひさし)がついていて、まるでショップのようなキッチン。ここに立っていると料理の腕もあがりそうな感じ♪」。カウンターごしに家族の顔が見られてコミュニケーションが取りやすい。

 
 
 
03

ひとり時間はアクセサリーをつくる

 

「息子が幼稚園に行き始めて、ひとり時間を持てるようになったので、
最近、アクセサリーづくりを始めました。オープンなシェアスペースは、
家族とつながりながらも、趣味に没頭できてママにとって最適な場所」

 
 
 

2階に続く階段を上がったところにあるシェアスペース。「キッチンやリビングと雰囲気も変わるので、趣味スイッチが入りやすい! 久しぶりに自分の時間に没頭できた気がします」

 

「今はごっこ遊びやお絵描きを楽しむスペースとして、ゆくゆくは兄妹が勉強をする場所に。子どもの成長に合わせて、使い方を変えていくのもいいですね」。アレンジしやすいシェアスペースの使い方は無限大。

 
 
 

本日のコーデ

 

普段から明るい色合いの洋服をよく着ています。子どもたちのお揃いのTシャツは『AJITTO JESSICA』。私はきれい色がお気に入りの『FREAK’S STORE』のパンツで、思いっきり遊べるコーディネートを意識!

 

HugMug(ハグマグ)

ママと子どものファッションとライフスタイルを提案する雑誌&Webマガジン。親子のファッションコーディネート、インテリア、季節のイベント、レシピなど、親子の毎日をハッピーにするアイディアをお届け。

 

写真/上原朋也 インテリアスタイリング/大谷優依 
モデル/川 未春さんファミリー 文/本間 綾 
編集/HugMug

LIFE LABEL MAGAZINE

こんな記事も読まれています