戸建ライフを愉しむスタイルマガジン

category
ONE DAY

この記事をシェアする

LIFE LABEL × FREAK'S STORE
アメリカンライフスタイルを軸に展開するセレクトショップ「フリークス ストア」とLIFE LABELのコラボレーションで誕生した規格住宅「FREAK’S HOUSE」。
“つながる(=セッション)を楽しむ家”がコンセプトの
この家を舞台に、フリークス ストアのスタッフが楽しむ、
ある日の暮らしを覗いてみました。

魚をさばいて、つくる。家族を想う料理男子の1日。

釣りが趣味の太田さんは、
「魚をさばくのは慣れていますよ」とにこやかに語る料理男子。
今日は奥様を驚かせるため、いつにも増して本気の料理に
チャレンジするとのこと。サプライズの結果はいかに......。

LIFE LABEL × FREAK'S STORE
LIFE LABEL × FREAK'S STORE

PROFILE太田 悠さん
/ FREAK'S STORE 商品部

フリークス ストアの店舗勤務を経て、現在はフリークス ストアの指揮官的な存在。学生時代にローズマリーやセージ、バジルなどハーブにハマったことがきっかけで、料理に開眼。今までで1番の失敗作は、味が薄すぎたパエリアだとか。

太田 悠さん / FREAK'S STORE 商品部
SCENE 01 SCENE 01

お疲れ気味の妻のため、本気の料理を振る舞う お疲れ気味の妻のため、本気の料理を振る舞う

最近、やんちゃな息子の子育てで妻がおつかれ気味なので、今日の夕飯はバトンタッチして僕がつくることに。せっかくなら、豪華な料理を振る舞って驚かせたいと思ってます。
メニューは、カサゴのアクアパッツァ、シーザーサラダ、牛テールスープ。実は、メインのアクアパッツァに使うカサゴは、一番美味しそうな一匹を選んできました!元々海釣りが趣味なので、魚をさばくのは得意なんです。妻のため、今日は本気を出します!

紙の普及前、羊の皮でつくられた200年以上前の土地証明書

料理中もやんちゃな息子が気になります(笑)

紙の普及前、羊の皮でつくられた200年以上前の土地証明書

料理中もやんちゃな息子が気になります(笑)

SCENE 02 SCENE 02

彩り、健康、思い出......妻を喜ばす3つのメニュー。 彩り、健康、思い出......妻を喜ばす3つのメニュー。

この3つのメニューのテーマは、「見た目にも、身体にも、心にもおいしい料理」。
アクアパッツァに使っているカサゴの赤は、鮮やかで元気が出そうじゃないですか。
シーザーサラダは、ケールをたっぷり使って栄養満点。ケールの苦みと濃厚なドレッシングがよく合うんですよ。牛テールスープは、実は以前妻がつくっくれたメニュー。これがめちゃめちゃ旨くて、次は僕がこの料理を再現して日頃の感謝を伝えようと思っています!

壁の木材がビンテージの風合いを際立たせます。

アクアパッツァはアンチョビを入れすぎて
しょっぱくなっちゃいました(笑)。

アクアパッツァはアンチョビを入れすぎてしょっぱくなっちゃいました(笑)。

アクアパッツァはアンチョビを入れすぎて
しょっぱくなっちゃいました(笑)。

SCENE 03 SCENE 03

サプライズは失敗したけど、結果オーライ(笑)。 サプライズは失敗したけど、結果オーライ(笑)。

さすがに手間をかけすぎたのか、カウンターキッチンの向こう側にいた妻も「一体何をつくっているの?」と気になったらしく、様子を覗きに来ました。できたら、料理を出すまで待っててほしかったなぁ(笑)。
さらにはテールスープのつくり方のアドバイスまでもらってしまって、サプライズ計画はあえなく失敗(笑)でも、結局2人で楽しくつくれたから良しとしましょう!
さて、3つの料理も無事全て完成。リビングで遊んでいた息子も席に着いたところで、いただきます!

カバンには入らないのでアイテムは箱ごと持って行きます。

今日は料理の取り分けもお任せあれ。

元々、学生時代から料理は好きな方で、たまに友人にも振る舞っていました。
この男くさいファッションと見た目で料理ができたらギャップがあって面白いかなと思ったんです(笑)。
今でも月に何度かはキッチンに立って、料理をしています。

LIFE LABEL MAGAZINE

この記事をシェアする

こんな記事も読まれています