LIFE LABEL Hello, new fun. LIFE LABEL Hello, new fun. LIFE LABEL Facebook Facebook Pinterest YouTube Instagram Instagram Twitter Twitter hatena Feed
 

『家を楽しむモノ語り』Presented by LaLa Begin

家族との団欒も、一人の贅沢を堪能するのも、来客も、
料理も掃除も晩酌も、毎朝の寝起きも……
愛着ある空間にこだわり巧みな道具が加われば、
家での日常がまるでオンステージなムードで楽しめる!
刺激!? 熱狂!? 癒し⁉ 発見⁉……
わが家にかけがえのないエンターテインメントを――
そんなとき、相棒となるモノをLaLa Beginがセレクト!
毎回様々なテーマで3つのモノ語りをお届けします。

我が家を解放区に!

青空の下、食材をその場で調理して食べたり
夕暮れに焚き火を囲んで語り合ったり、
自然を感じながら気ままに寛ぐ楽しさを求めて
アウトドアブームに乗っかったりしてきたけど、
自宅で、しかも庭やテラスがなくたって、
アウトドア気分を楽しめるって知ってる?
“家の中で”かつ安全に、焚き火やBBQ気分や
ピクニック気分が気ままに味わえる!
外も中も関係ない、居心地のいい我が家に
いながらにして開放的に過ごせる、
「家の中でもアウトドア」な3つのモノ語りとは?

vol.05

我が家を解放区に!

  1. 1. テーブルトップグリル

    1テーブル
    トップグリル

  2. 2. プランツテーブル

    2プランツ
    テーブル

  3. 3. パッションキャンドル

    3パッション
    グラス

モノ語り 1

美味しくスマートに、
テーブルで焼く!

【 アペルカのテーブルトップグリル 】

アペルカのテーブルトップグリル

オシャレな小物入れか何か?と思えてしまいそうな、コンパクトで端正なボックス。黒いボディに天然木の蓋がついた箱は、キッチンやダイニングテーブルに出しっぱなしにしてもサマになる。そんな「箱」、これ実はグリル。炭かごがあり、炭火焼きができるほか燃料台も付いて、アルコールバーナーや固形燃料も使用可能なので、室内でも楽しめる。場所を選ばないコンパクトさという魅力のほかにも、とにかく使い勝手を良くするディテールが満載! 焼き網は設置する高さが変えられるので熱源との距離や火力を簡単に調節でき、串焼きやスキレット料理もしっかり素材に熱を伝えられるのが嬉しい。木の蓋は置き台として使用できて、ゴム脚によってテーブルへの熱も気にならないなど、細かな配慮も文句なし。ちょっと仲間と焼き物などをしながら会話したり食べたり、そんなアウトドアの醍醐味をいつもの食卓でできてしまう、実にスマートな優れもの!

サイズ:約縦18×横18×高さ15.4cm(収納時)、重量約2.2kg。27,500円(オークス)

アペルカのテーブルトップグリル
まったり飲みながら、
ちょっとアヒージョでもつまもうよ!
なんてことがムードたっぷりにできる。
アペルカのテーブルトップグリル
表裏使える焼き網、炭かご(写真右)、燃料台(写真中)など、付属品はすべて箱に収納可能。

モノ語り 2

ティータイム、
緑に集まれー!

【 ハングアウトのプランツテーブル 】

ハングアウトのプランツテーブル

家の中もフレッシュに味つけを施したい、とスタイリッシュで大きな植物を置く人は多いけれど、邪魔にならないように部屋のコーナーや壁際にレイアウトされることが多いのでは? でも、思わずその植物を中心にして集まりたくなるのが、このプランツテーブル。作りはいたってシンプル。鉢にとりつけるだけで、即テーブルやディスプレイ棚に変身。そこにティーセットを用意して、椅子やクッションを持ち寄ってまったりするだけでも、なんだかピクニックでもしているような心地よい時間に。やっぱりグリーンには癒やし効果あり!単なるディスプレイだった植物が、寛ぎタイムの立派なスポットになり、家の中のお気に入り空間が、また一つ増えること間違いなし。

丸型:「プランツテーブル・サークル45」 径45×厚み2㎝。3,850円/四角型:「プランツテーブル・スクエア45」 縦45×横45×高さ2cm。3,850円(弘益)

ハングアウトのプランツテーブル
読書をしたりティータイムにしたり、
オブジェを置いたりと、多用途に使える。
また、ペットのいたずら防止や、
土の過剰な乾燥を抑える効果も
あるなど、機能的な面も。
ハングアウトのプランツテーブル
小さな棒でジョイントするだけの簡単なつくりなので、いつでも気軽に設置可能。木の温もりで気分もいっそう盛り上がる!

モノ語り 3

これを置けばそこが
我が家のホッとSPOT!

【 ラヴィンフレームのテーブルランタン、“パッショングラス” 】

ラヴィンフレームのテーブルランタン、“パッショングラス”

人が特に心地よいと感じる特定の周波数のゆらぎ、「1/fゆらぎ」があるといわれる焚き火が、昨今ブーム。家で楽しめる焚き火グッズも数多く出ているなかで、洗練されたデザイン、使用しやすさ、安全性の高さと3拍子揃ったアイテムを発見! ポイントの一つが使用する専用の燃料。水溶性で、炎からは有害物質や煙、臭いがほぼ発生しないほか、引火点が104℃と非常に高いので、こぼしてもほかに燃え移る心配が少ない。夜まったりお酒を飲みながら寛ぐ時間や、一人で瞑想やヨガをするとき、音楽を聴いたり奏でたりするムード作りにと……この炎があればいつもの何気ないおうち時間がさらにムードアップして楽しめる。

写真左:「デラックス」直径145×高さ167mm、灯火時間3.3時間、300ml。13,200円/写真右:「クラシック」直径110×高さ135mm、灯火時間3.5時間、130ml。8,140円(以上エープラス)

ラヴィンフレームのテーブルランタン、“パッショングラス”
高い安全性を誇るので、いつでも
好きな時に近くに置いて楽しめる。
ゆらゆら揺れる炎で、ムードも満点。
ラヴィンフレームのテーブルランタン、“パッショングラス”
着火するステンレス芯は、美しい炎を描く気流を操る特許取得済みの設計。着火の際は、下のボトルに専用燃料を注いで。写真左の「デラックス」は3つのステンレス芯でよりパワフルな炎を作り、右の「クラシック」は、1つの芯が横向きの状態に。
<掲載商品の問い合わせ先>

影=大見謝星斗 スタイリング=佐々木 誠 イラスト=SHOKO TAKAHASHI ロゴデザイン=大上戸由香(nebula) 編集=内田さやか

presented by LaLa Begin
「LaLa Begin」は”「ほしい!」が見つかるGOOD LIFE BIBLE”。快適で楽しい暮らしを実現する「コト・モノ・ライフ」の最新&レアな情報を、リーズナブルからプレミアムまで、濃密な解説とともに紹介するモノ&ファッション誌です。新連載『家を楽しむモノ語り』Presented by LaLa BeginがみられるのはLIFE LABALマガジンだけ!

InstagramInstagram