戸建ライフを愉しむスタイルマガジン

category
飾ること 暮らすこと

この記事をシェアする

冬支度の楽しみ

「飾ること 暮らすこと」は、インテリアスタイリスト・大谷優依さんが、自らのライフスタイルを切り取って紹介してくれる連載企画です。話題のインテリアや季節にあわせたスタイリング方法など、見どころ満載!アイテムのセレクトやお部屋づくりの参考にぜひ!

椅子にも冬支度を。
わたしが最近購入したのは座った時に暖かいウールのチェアマットです。 横にはいつでもブランケット。北欧のクリッパンというブランドです。 ラグもふわふわのウールにチェンジ!

あっという間にやってきた秋。少しづつ暖かいものが恋しくなってきましたね。
慌てて秋物を引っ張り出しましたが、さてインテリアにも衣替えが必要です。 わたしが一番に衣替えする定番アイテムはフランネルシーツです。
フランネルというのは『柔らかく軽い毛織り物』という意味らしいですが、 その名称の通り、肌寒くなってきた夜にしっとり優しく心地がいいのです。

そして、休日のブランチにはベッドの上に大きなボードを乗せてミルクティーを。
フランネルの気持ち良さとミルクティーの暖かさでつい二度寝してしまいそう。 お行儀が悪いと怒られてしまいそうですが、たまにはこんな日があってもいいですよね。

冬に向けて買い揃えたいあったかアイテム。 ぜひ、心地の良い『幸福感』も選ぶポイントにいれてみてくださいね。

フランネルフラワー

誰がつけたのでしょうぴったりな可愛い名前!
触るとふわっとした柔らかい毛がありフランネルの手触りそっくりです。葉の色はシルバーグリーンで優しげ。 春と秋に咲くお花ですが、わたしは秋のフランネルが好きです。

大谷 優依 – YUI OTANI
大谷 優依 – YUI OTANI
多摩美術大学環境デザイン学科卒業。雑誌などのエディトリアルデザイナーを経て、インテリアスタイリストに。女性誌やライフスタイル誌、ブランドのカタログ、広告の世界でさまざまな空間演出を手がける。

LIFE LABEL MAGAZINE

こんな記事も読まれています