LIFE LABEL Magazine

戸建ライフを愉しむスタイルマガジン

category
暮らしのインタビュー

この記事をシェアする

グリーンで彩る、ZERO CUBEと柴犬ライフ。

#023 静岡県K様

「目指したのは、究極のシンプルモダン・スタイルです」と語るK様。世界に1つだけのアイテムを取り入れた空間コーディネートや、夢中になれる家づくりの楽しみ方など…。ご夫婦と愛犬・弁慶のこだわりをギュッと詰め込んだ、オリジナリティあふれる生活を大公開!

運命の出会い!?わずか3日で決めました。

 マイホームづくりを始めたきっかけは、私たちが結婚するタイミングと主人の母が暮らしていた実家の建て替えが重なったことでした。「一緒に新しいマイホームで新婚生活をスタートできたら良いな」と、義母に想いを伝えると、快く受け入れてくれ、そこから家探しがスタートしました。

 理想の家として浮かんだキーワードが「シンプルモダン」。そのフレーズを入れてインターネットで施工事例を調べていると、四角いフォルムと赤いポストのスタイリッシュな家が目が留まり、一目惚れ。これがZERO-CUBEとの出会いでした。自分たちが理想とするスタイルにぴったりマッチするデザインで、居ても立ってもいられず、すぐにモデルハウス見学の予約をしました。実際にモデルハウスへ見学に行くと、さらにZERO-CUBE熱は高まり…その場で契約しちゃいました。問い合わせから契約まで、わずか3日間の出来事ですよ!まさに、運命の出会いでしたね(笑)。

悩んだ結果、落ち着いたのは「シンプルモダン」。

悩んだ結果、落ち着いたのは「シンプルモダン」。

吹き抜けの窓からは陽射しがたっぷり入ります。

吹き抜けの窓からは陽射しがたっぷり入ります。

目指したのは、シンプルな空間と自由なコーディネート。

 我が家は、私たち夫婦と義母、愛犬の弁慶の3人+1匹暮らしです。一緒に暮らす義母がリラックスできるスペースを作るため、オプションは+BOXを選びました。ZERO-CUBEは戸建だけど適度なプライベート空間が作れるところがいいですね。

 西海岸テイストのインテリアが好きなので、初めは床や壁にウッドをレイアウトしながらZERO-CUBE MALIBUの要素を取り入れることも検討しました。でも、夫婦で何度も話し合った結果「やっぱり、シンプルスタイルが良いよね」という結論に。当初からの「シンプルモダン」のテイストは、ZERO-CUBEの大きな魅力だと感じていたので、シンプルな空間をベースに、インテリアや小物で自分たちの「個性」を表現することにしたんです。

 例えば階段の手すりは、ル・コルビュジェの建築物にあるようなものをイメージ。溶接の仕事をしている知人が作ってくれた、世界に1つだけのアイテムです。実用性とオリジナリティを併せ持つ、我が家の自慢ですね。完成から1年経っても請求書が届かないので、新築祝いなのかなぁと思っています(笑)。インテリアや雑貨は友人が運営しているお店「GreenLife」で購入したものが多いです。取り扱っているアイテムが私たちの好みのものばかりで…玄関の表札や庭にあるプレートもこのお店でオーダーメイドしました。

 たくさんのグリーンや花に囲まれたこの家のスタイリングは、実はほとんど主人によるものです。造園業という仕事の影響なのか、見かけとは裏腹に(笑)私よりも女子力が高く、スタイリングセンスもあるんですよ。

オリジナルの手すりは新築祝い!?

オリジナルの手すりは新築祝い!?

グリーンや花はご主人のチョイス。

グリーンや花はご主人のチョイス。

ガーデニングにドッグラン、夢をカタチにしていく楽しさ。

 日当たりの良い恵まれた環境の中で、光や風を感じながら日々生活しています。吹き抜けの窓からは陽射しがたっぷり入ってくるので、家の中がすごく明るいんですよ。あたたかな日の光を浴びながらリビングでリラックスする時間は、至福のひとときです。主人が早起きして朝ごはんを作ってくれたり、コーヒーを淹れてくれたり…そんなことが自然と私たちの日常になっています。

 主人は庭いじりにはまっていて、休みの日は外にいる時間の方が長いぐらい…気づくとどんどん真っ黒に日焼けしています(笑)。ウッドデッキのステップや洗濯物の目隠し棚など、庭にあるものはほとんど主人が作りました。お気に入りは弁慶の家。ZERO-CUBEとお揃いの白い箱型の家に小窓もつけてそれっぽく…更にそれを囲う様に木材を組み立ててBOX in BOXのお家が完成しました!次は弁慶が思いっきり遊べるドッグランを作ろうと計画中です。弁慶と一緒に、のんびりと自然を感じながら遊べる日が待ち遠しいですね。

 実際に暮らし始めて1年が経過しましたが、次々に暮らしのアイデアが湧いてきます。「こんなものがあったらいいね」をカタチにする楽しさを味わいながら、これからもZERO-CUBEでの生活を満喫していきます!

メスだけど、名前は弁慶!

メスだけど、名前は弁慶!

次の計画は弁慶のドッグラン!

次の計画は弁慶のドッグラン!

朝起きるとコーヒーのある生活。

朝起きるとコーヒーのある生活。

LIFE LABEL MAGAZINE

こんな記事も読まれています