LIFE LABEL Magazine

category
飾ること 暮らすこと

この記事をシェアする

白いコップ

「飾ること 暮らすこと」は、インテリアスタイリスト・大谷優依さんが、自らのライフスタイルを切り取って紹介してくれる連載企画です。話題のインテリアや季節にあわせたスタイリング方法など、見どころ満載!アイテムのセレクトやお部屋づくりの参考にぜひ!

先日のこと。なんとなくの会話の中で、
「コレクションしているものってある?」と聞かれた事がありました。

実はあまり物に執着のないわたし。
その時はパッと出てこなかったのですが、
家の日常使いのコップはすべて白、ということに気が付きました。

日常使いの白いコップコレクション。

日常使いの白いコップコレクション。

右から、yumiko iihoshi porcelainKINTOHeath CeramicsittalaPlaymountainのコップ。

ミルクティーの色が可愛く見えます。

ミルクティーの色が可愛く見えます。

なんで白がいいのかって、
毎日飲んでいるミルクティーの色がとっても可愛く見えるから。
すごく単純です。でもやっぱり白色がいい。

無意識の中で、選んでいる理由ってあるのかもしれない。
と思ったのでした。

大谷 優依 – YUI OTANI
大谷 優依 – YUI OTANI
多摩美術大学環境デザイン学科卒業。雑誌などのエディトリアルデザイナーを経て、インテリアスタイリストに。女性誌やライフスタイル誌、ブランドのカタログ、広告の世界でさまざまな空間演出を手がける。

LIFE LABEL MAGAZINE

こんな記事も読まれています