LIFE LABEL Magazine

戸建ライフを愉しむスタイルマガジン

category
暮らしのインタビュー

この記事をシェアする

ここは家族みんなの「遊べる家」!自分たちらしい暮らしを手づくりで。

#068 神奈川県T様

DIYが得意なご主人と、お花に詳しい奥様、そしてギターやチアダンス、サッカーなどそれぞれに個性を発揮する3人のお子様。そんなT様一家が建てたZERO-CUBE STEPFLOORには、家族みんなのセンスがたっぷり詰まっています。こだわりのマイホームができるまでのストーリーをご覧ください。

デザインも間取りも…理想の家を発見。

以前は、奥様の実家に住んでいたT様一家。3人のお子様が大きくなってきたこともあり、ふと「家が欲しい」と、思うように。
「特に必要に迫られていたわけではないけれど、そろそろマイホームを持ってもいいかなと。ただ、釣りにスキー、DIY……ただでさえ僕の趣味のアイテムが多いので、せっかくならマンションじゃなくて使い勝手のいい戸建てが欲しいと思ったんです。」

「そこからいろいろ候補を絞っていって。例えば、『カリフォルニア工務店』のようにコンセプトがはっきりしている住宅も考えたけど、あまりスタイルが決まりすぎていない方が、自分たちに合っているかなと。それに、3人分の子ども部屋と、僕の趣味の部屋は欲しかった。プライベートの空間も確保しつつ、リビングやダイニングは開放感があって…そんないいとこ取りの家がZERO-CUBE STEPFLOORだったんです。」

そのとき、既にご主人の頭の中には、新しい家で趣味を満喫するイメージが膨らんでいたのだとか。「なんといっても、ZERO-CUBE STEPFLOORは土間がいいですよね。釣りから帰ってきたら、土足でそのまま入って、魚を捌いて、そのまま部屋に持っていく……それができたら便利だなって。」

デザインも間取りも住んでからのイメージも、まさに理想の家。無事に土地も決まり、T様の家づくりがスタートしました。

奥様も、お子様も、家族みんなで家づくりに参加!

実家に暮らしていたこともあり、時間はたっぷりあったというT様一家。契約から住み始めるまでの期間が約2年半と、ZERO-CUBERさんの中ではゆったりペースの家づくり。
そのため「考える時間をしっかり取って、納得のいく空間をつくっていけた」と、ご夫婦は話します。

「どんなテイストがいいかなとあれこれ悩んでたどり着いたのが、ブルックリンやインダストリアルをイメージしたテイストでした。ポイントはとりあえず黒色と白色とウッドで、内装を揃えること。そうすれば、多少家の中がごちゃごちゃしていても統一感が出るかなって思ったんです。」

基本的には、家づくりはご主人主導。でも、ところどころ奥様やお子様も楽しみながら家づくりに参加しました。「私は、花屋で働いていたことがあるんです。だから、植物にはこだわりたくて。外構やインテリアのグリーンは、私の担当!」と、奥様。

さらに、「子ども部屋のクロスやカーテン、照明は、すべて本人たちに選んでもらいました。自分たちが暮らす家を、自分たちでつくって欲しかったから。今は、もう壁紙がいたずら書きや傷で大変なことになっていますけど(笑)、それも賃貸ではできないことだから、自由に楽しんでもらえればと思っています」と、ご主人。

掘り出し物を復活させる、ご主人のDIY術。

聞くところによると、ダイニングテーブルやイス、キッチンの棚などはどれもご主人DIYで作ったものなのだとか!

「子どものときに住んでいた実家の部屋が小さかったから、工夫しながら暮らすことが自然と身についているんですよね」と、語るご主人。その言葉通り、ゼロから作るのはもちろん、フリマアプリや情報掲示板アプリなどを使って手軽に仕入れた掘り出しものを自分たちの家に合うように手入れして復活させる腕もピカイチ!

「例えばリビングのローテーブルは、アプリで『輪染みがついたから要らない』って出品されていたんですよ。でも、よく見たら無垢材だし、ブランド品だし、本来すごく質のいいもので。せっかくだから譲り受けて、表面を削って、パテ埋めして、ワックスを塗って、生き返らせたんです。」

ほかにも、ご主人がDIYで復活させたインテリアは数知れず!土間スペースに至っては、ご主人の作業机は子供用の学習机を、工具入れは洋服ダンスを見事に再利用しているのだとか。本人は、「ケチなんでね(笑)」と謙遜しますが、そのアイデアと器用さは脱帽です……。

暮らし始めて約1年。「まだまだ、ドアとか、カウンターとか、つくりたいものは、たくさんあるんですよ」と、話します。そして最近は、心強い“弟子”もできたのだとか。
「このところ、長男がDIYを手伝ってくれるようになったんです。」そう語るご主人の表情は、とても嬉しそう!

この家を、「まるで遊び場だね」と、話すT様一家。家族みんなで楽しむ家づくり、これからの変化も楽しみです。

※お施主さま独自のカスタマイズが含まれており、標準仕様と異なる場合がございます。詳しくはお近くの相談窓口まで。

こんな記事も読まれています