戸建ライフを愉しむスタイルマガジン

category
暮らしのインタビュー

この記事をシェアする

“黄色い家”の中は、海外のホテルをイメージして
作りあげたリラックス空間。

#074 岡山県M様

海外のホテルが大好きだという奥様と、人と違ったものが好きというご主人。そんなセンスの良いM様夫婦が目指した家のテーマは、“リラックスできる異空間”。3人の子育てをしながらスキを詰め込んだオシャレな空間を維持する、M様一家の暮らしのストーリーをご紹介します。

家の真ん中に庭が!独特の設計に一目惚れ。

「以前は、賃貸マンションに住んでました。一番上の子が小学校に上がるタイミングでそろそろ家を建てようかなって思ったんですよね。」そう明るい笑顔で教えてくれた奥様。

SNSで参考になる家のイメージを探していたある日、とある住宅に目が留まったそう。

「素敵な内観だな〜と惚れ惚れして見た家がZERO-CUBE MALIBUだったんです。調べたら他にもZERO-CUBEにはいろいろなバリエーションがあることがわかって一気に興味が湧きました。もうスタンプラリーができるくらい、何軒も見学会に行きましたね(笑)。」

さまざまなZERO-CUBEを見た末に選んだのは、ZERO-CUBE KAI。中庭がある個性的なデザインを気に入ったのはご主人でした。「真ん中に庭があって便利そうだなと。そこを中心にぐるっと一周できる間取りもアレンジしがいがあって面白いなと思ったんです。」
奥様も、「コロンとした外観もかわいいし、無駄のないコンパクトな設計だから掃除もラクそうでいいなと思いましたね♪」と、文句なしだったそうです。

見学会には、家づくりのヒントがたくさん!

間取りや内装、インテリアをメインで担当したのは奥様。
間取りのアイデアの元になったのは、足繁く通った見学会でした。

「例えば土間やランドリールームも実際につくった人の話を見たり聞いたりして、便利だなと思って取り入れました。こんな工夫ができるんだという発見や、ほしいと思っていたけど実際は使いにくいかも?という気づきがあって、見学会にたくさん参加したのは本当によかったなと思います。」

空間づくりのイメージは、“リラックスできる異空間”。
出張時にも内装を基準にホテルを選ぶほどインテリア好きの奥様は、PinterestやInstagramを使ってアイデアを集めたそう。

「昔から海外のホテルみたいに、リラックスできるけど生活感がない“異空間”が大好きで。自分の家もそうしたいと思って、ホテルはもちろん海外の図書館やカフェも参考にしました。ユニットバスの扉を開き戸にしたのも、とある海外のホテルをもとにしているんですよ。」

そんな空間づくりを進めていく中でも、壁紙は特にこだわったポイントだったそうで、「海外のホテルみたいにモノトーンに差し色を足したコーディネートにしたかったんです。でも、たくさんサンプルを取り寄せてもらっても、なかなか納得できるモノトーンカラーに出会えなくて。新色のモルタル風のグレーを見つけたときには『これだ!』って思いましたね(笑)。差し色は外観と合わせて黄色にして統一感を出しました。この色は、主人も大好きな色なんです。」

生活感もスタイリングに取り入れて。

壁掛けのテレビを取り付けて、アートを飾って……新居に合わせてインテリアを買いそろえ、徐々に理想の空間づくりを進めていったM様夫婦。新居で約1年間暮らしてみた感想を聞くと、笑顔で奥様が教えてくれました。「まさに海外ホテルのような“リラックスできる異空間”ができて理想が叶いました。毎日好きなものに囲まれて最高です(笑)。ダイニングテーブルからの眺めが特に好きなんですよ。」

今でも休日には、カフェに出かけて「空間づくりのアイデアを探している」という奥様。子育てをしながらオシャレ空間を維持する秘訣についても聞いてみると、

「生活感も、スタイリングに取り込みたいなって思っているんです。たとえば、キッチン道具や日用品の容れ物を少しこだわってみるだけでも印象が変わるんですよ。あと、最初は子どもも多いし、収納が足りないかなと思ったんですけど、逆に余計なモノを増やさないし、“見せる収納”のアイデアを考えるのも楽しいので、このスペースでよかったなと思っています」とのこと。限られた空間も、アイデア次第で楽しめるんですね!

今後のお家の展望を聞いてみると、「ここは星がよく見えるので、子どもが成長したら一緒に星を見たいです。それに、雰囲気を変えたくなったらクロスを張り替えるのも面白そう。あと、私たちがもっと年をとって2階に登るのが大変になったら寝室を1階に変えたりね(笑)。ライフスタイルに合わせた変化もどんどん楽しんでいきたいなと思っています。」
数年後、“リラックスできる異空間”を叶えたM様一家のお家が、どんな空間になっているのかとても楽しみです。

※お施主さま独自のカスタマイズが含まれており、標準仕様と異なる場合がございます。詳しくはお近くの相談窓口まで。

LIFE LABEL MAGAZINE

こんな記事も読まれています