戸建ライフを愉しむスタイルマガジン

category
ONE DAY

この記事をシェアする

LIFE LABEL × FREAK'S STORE
アメリカンライフスタイルを提案するセレクトショップ「FREAK'S STORE」とLIFE LABELのコラボレーションで誕生したコラボ住宅企画「FREAK'S HOUSE PROJECT」。
"つながる(=セッション)を楽しむ家"がコンセプトの
この家を舞台に、FREAK'S STOREスタッフが楽しむ、
ある日の暮らしを覗いてみました。

好きが溢れる空間で、笑顔が集まる穏やかな暮らし。

「小さな頃からいつも家には人が集まっていた」と語る坂倉さん。
ZERO-CUBE FREAK'S + TERRACE CABIN の特徴でもある開放的ウッドデッキからは、
今にも笑い声が聞こえてきそう。
みんなとでも、ひとりでも楽しめる、好きが溢れる“おうち時間”の過ごし方とは?

LIFE LABEL × FREAK'S STORE
LIFE LABEL × FREAK'S STORE

PROFILE坂倉 尚子さん /
FREAK'S STORE 商品部バイヤー

FREAK'S STOREのショップスタッフを経て、2018年よりウィメンズバイヤーとして活動。仕事もプライベートもファッション漬けの毎日。「迷ったら買う!」をモットーに、新たなトキメキを求めて、日々趣味のショッピングタイムを楽しんでいる。

坂倉 尚子さん
SCENE 01 SCENE 01

仲間と過ごす、おうちピクニック 仲間と過ごす、おうちピクニック

週末になると実家には親戚やご近所さんがいつも集まっていたので、みんなでテーブルを囲んでご飯を食べる幸せは、幼いながらに感じていました。そういう環境で育ったので、家に人がいることが当たり前になってしまって(笑)。
まるで公園でピクニックをしているようなTERRACE CABINの開放的なウッドデッキは、まさに理想の空間。おうちだと、天気予報を気にすることもないですし、インドアな私も思いっきり楽しめるので、ついつい仲間を招きたくなりますね。

みんなで食べるハンバーガーは、いつもより美味しい!

みんなで食べるハンバーガーは、いつもより美味しい!

半分外で半分おうち。開放感のあるウッドデッキ。

半分外で半分おうち。開放感のあるウッドデッキ。

みんなで食べるハンバーガーは、いつもより美味しい!

みんなで食べるハンバーガーは、いつもより美味しい!

半分外で半分おうち。開放感のあるウッドデッキ。

半分外で半分おうち。開放感のあるウッドデッキ。

SCENE 02 SCENE 02

おしゃべりが弾む、ホームパーティー。 おしゃべりが弾む、ホームパーティー。

おうちでは友達と映画鑑賞をしたり、カードゲームで遊ぶこともありますが、とくに何をするわけでもなく過ごすことも多いですね。自由な時間を楽しむって贅沢なことかな?とも思います。
今回遊びに来てくれた2人は同世代の仕事仲間ということもあって、とにかく話しが尽きないんです。このお部屋は、外にいるような心地いい陽射しが差し込むので心身ともにリラックスできる。たわいもないおしゃべりもいつもより弾んでしまいます!

過ごしやすいデイベッドを中心に、みんなでハイチーズ!

過ごしやすいデイベッドを中心に、みんなでハイチーズ!

過ごしやすいデイベッドを中心に、みんなでハイチーズ!

過ごしやすいデイベッドを中心に、みんなでハイチーズ!

SCENE 03 SCENE 03

好きなモノ・コトに没頭できる場所。 好きなモノ・コトに没頭できる場所。

おうちは自分の“好き”がぎゅっと詰まった場所。本を読んだりネイルを塗ったり、一人で過ごす時間も大切にしています。趣味に没頭しながらも、気づくとお仕事モードになることも多いですね。
とくにバイヤーにとって重要な情報収集は、お気に入りのデイベッドに座って、大好きな洋書を読むことから始まります。TERRACE CABINならではの外と緩やかに繋がった贅沢で穏やかな空間にいると、不思議とどんどんインスピレーションが湧いてくるんです!あまりにも居心地が良いからか、ついそのままお昼寝してしまうことも(笑)。

デイベッドにもたれながら趣味時間に没入。

デイベッドにもたれながら趣味時間に没入。

収集している大好きなネイルも表に飾って。

収集している大好きなネイルも表に飾って。

デイベッドにもたれながら趣味時間に没入。

デイベッドにもたれながら趣味時間に没入。

収集している大好きなネイルも表に飾って。

収集している大好きなネイルも表に飾って。

「おうちファッション」をテーマに、ストレスフリーで過ごしやすい3つのコーディネートをご紹介します。

(左)
お部屋でも窮屈にならない大きめのフリースのベストを合わせたメンズライクなスタイル。
このままお出掛けできるコーディネートです。

(中)
友達を招く日は快適に過ごせるようオーガニックコットンのワンピースを。
肩にかけたオレンジのニットはコーデのアクセントとして。

(右)
ひとりで過ごす日は、くつろぎやすいサーマルパンツを選び、トップスはヒップが隠れる丈のニットをチョイス。
部屋着になりすぎないよう色で遊んでいます。

LIFE LABEL MAGAZINE

この記事をシェアする

こんな記事も読まれています